真岡鐵道でC11+C12の重連単機運転

access_time
2014年1月6日掲載
真岡鐵道でC11+C12の重連単機運転

2014(平成26)年1月5日(日),真岡鐵道で客車を連結しない機関車のみの重連単機運転が実施されました.
 上下とも先頭となるC11 325には,日章旗と「2014年賀正」のヘッドマークが取り付けられました.また,茂木→真岡間の上り列車では,C12 66 が逆向きに連結され,両機が背中合わせとなる珍しい形での重連単機運転となりました.

写真:北真岡—西田井間にて 2014-1-5
投稿:田仲 慶徳