“SLクリスマストレイン”運転

access_time
2013年12月16日掲載
“SLクリスマストレイン”運転

2013(平成25)年12月14日(土)・15日(日),磐越西線で“SLクリスマストレイン”が運転されました.
 けん引機は新津運輸区所属のC57 180,客車は新潟車両センター所属の“SLばんえつ物語”用の12系でしたが,会津若松方の1号車は高崎車両センター所属のオヤ12 1に差し替えられていました.C57 180には専用のヘッドマークが取り付けられ,客車の車内にはクリスマスの飾付けが施されていました.
 積雪量が多く,スノープローで雪を掻く迫力ある走行シーンが見られましたが,14日は雪による倒木が相次ぎ,野沢で運転打切りとなってしまいました(折返しの下りは運休).車両は,14日深夜にDE10重連にけん引されて新津に戻り,15日は新潟—津川間の片道のみの運転となりました.

写真:徳沢—上野尻間にて 2013-12-14
投稿:下條 友久