E3系R24編成が逗子へ

access_time
2013年12月2日掲載
E3系R24編成が逗子へ

2013(平成25)年12月1日(日)から翌2日(月)にかけて,秋田車両センター所属のE3系R24編成の総合車両製作所入場にともなう甲種輸送が秋田→長岡→高崎→新鶴見→逗子の経路で実施されました.
 けん引機は,秋田車両センター—秋田間が秋田車両センター所属のDE10 1187,秋田—南長岡(貨)間がEF81 716,南長岡(貨)—高崎(操)間が高崎機関区所属のEH200-6,高崎(操)—新鶴見(信)間が新鶴見機関区所属のEF65 2060,新鶴見(信)—逗子間が同機関区所属のDE10 1155でした.

写真:押切—北長岡間にて 2013-12-1
投稿:堤 良太