“ななつ星 in 九州”の客車が甲種輸送される

“ななつ星 in 九州”の客車が甲種輸送される

日立製作所笠戸事業所で落成した,“ななつ星 in 九州”の客車4両が,2013(平成25)年7月18日(木),下松から小倉総合車両センターまで甲種輸送されました.
 客車は黒色のラッピングが施されて,全容をうかがい知ることはできませんでした.
 下松→幡生(操)間は吹田機関区所属のEF66 106が,幡生(操)→北九州(貨タ)間は門司機関区所属のEH500-47が,北九州(貨タ)→小倉総合車両センター間は門司機関区所属のDE10 1559が,それぞれけん引しました.

写真:西小倉にて  2013-7-18

掲載