×

城東貨物線でEF510+EF66重連の貨物列車

access_time
2013年3月5日掲載
城東貨物線でEF510+EF66重連の貨物列車

2013(平成25)年3月4日(月),富山機関区所属のEF510-1と吹田機関区所属のEF66-117の重連がけん引する貨物列車が城東貨物線で運転されました.
 通常,月曜日は単4076列車としてEF510とEF200もしくはEF66,EF210の重連単機で運転されていますが,この日はコキ編成の連結があったため9077列車として運転され,EF510とEF66の重連がけん引する貨物列車が実現しました.このコキ編成は,百済駅の開業式典に使用されるものと思われます.

写真:吹田(信)—鴫野間にて 2013-3-4
投稿:木戸 啓一