×

コキ50000形15両が神栖へ

access_time
2013年3月5日掲載
コキ50000形15両が神栖へ

2013(平成25)年3月3日(日)から4日(月)にかけて,コキ50000形15両が神栖へ回送されました.廃車のためと思われます.
 3日は,熊谷貨物ターミナル→新鶴見信号場→東京貨物ターミナル駅→新小岩信号場(4日着),4日は,新小岩信号場→鹿島サッカースタジアム-神栖と走行しました.
 けん引機は熊谷貨物ターミナル駅から新鶴見信号場まで高崎機関区所属EH200-901,新鶴見信号場から新小岩信号場まで愛知機関区所属のEF64 1048,新小岩信号場から鹿島サッカースタジアムまで愛知機関区所属のEF64 1026でした.
 なお,高崎操車場(熊谷貨物ターミナル駅まで重連単機)から新鶴見信号場まで高崎機関区所属EH200-7が次位無動として連結されました(EH200-7は篠ノ井線特大貨物に充当).

写真:四街道—物井間にて 2013-3-4
投稿:磯谷 俊博