名鉄6600系が,さよなら運転

名鉄6600系が,さよなら運転

名鉄6600系のさよなら運転が,2013(平成25)年3月3日(日)に,尾張旭→栄町→尾張瀬戸→尾張旭の経路で運転されました.
 この6600系は瀬戸線初の専用車両として1978(昭和53)年に導入され,34年間走り続けてきましたが,4000系の増備によりこのたび引退を迎える事となりました.
 車両にはこの日だけの装飾が施され,引退を惜しむ多くのファンや地元の方々が沿線に集まりました.

写真:大森・金城学院前—印場間にて 2013-3-3
投稿:土屋 友成

2013年3月4日掲載