223系6000番台が幡生—小野田間で試運転

223系6000番台が幡生—小野田間で試運転

2013(平成25)年1月24日(木),網干総合車両所宮原支所所属の223系6000番台MA21編成(中間2両減車)が,山陽本線幡生—小野田間で試運転を行ないました.
 同編成は,1月15日(火)に下関まで回送されたあと,翌日16日(水)から下関総合車両所に入場していました.台車や乗務員室内に計測機器類が設置されていたことから,これらの設置のために入場していたものと思われます.同編成は2012(平成24)年12月上旬にも山陽本線広島地区で試運転を行なっており,今後の動きが注目されます.

写真:幡生—新下関間にて 2013-1-24
投稿:秋山 義智

2013年1月25日掲載