“SLばんえつ物語”にグリーン車を導入

“SLばんえつ物語”にグリーン車を導入

“SLばんえつ物語”に導入されるグリーン車の外観

“SLばんえつ物語”にグリーン車を導入

グリーン車先頭部のパノラマ展望室

“SLばんえつ物語”にグリーン車を導入

グリーン座席は回転リクライニングシートで定員30名

JR東日本新潟支社は,“SLばんえつ物語”にグリーン車を導入し,7号車として連結して運転すると発表した.
 導入されるグリーン車は新たな車体色が採用され,車端部には大形のガラスを使用したパノラマ展望室が設けられる.このパノラマ展望室はグリーン車専用のもので,展望室内に設置されるショーケースには“SLばんえつ物語”号関連の品々などが展示される予定.腰掛は回転リクライニングシートで定員30名.シート配列は1列+2列で,シートピッチもあわせて在来線特急グリーン座席並みとする.車端部には,黒を基調色とした多目的室(デッキ)が設置される.
 “SLばんえつ物語”の2013(平成25)年の運転は4月6日(土)に始まる予定.

写真はいずれもJR東日本新潟支社プレスリリースから

2013年1月25日掲載