京都市交「公営交通100周年記念列車」運転

京都市交「公営交通100周年記念列車」運転

2012(平成24)年5月29日(火)から,地下鉄烏丸線・東西線で「公営交通100周年記念列車」を運転しています.
 京都市では,1912(明治45)年6月11日に,市電が開業してから公営交通開業100周年を迎えます.また,地下鉄烏丸線が1981(昭和56)年5月29日に開業したことにちなんで,毎年5月29日を「地下鉄の日」として,地下鉄の利用促進をPRしています.
 「公営交通100周年記念列車」は,公営交通開業100周年と「地下鉄の日」を記念して運転されているもので,烏丸線では,10系第13編成が使用され,100周年記念ロゴをデザインしたヘッドマークが取り付けられています.車内には,市電やトロリーバスなどの昔の写真コピーが掲出されています.
 運転期間は,烏丸線が6月29日(金)まで,東西線は7月5日(木)までの予定で,WEBサイトで運用予定が公開されています.

写真:狛田—新祝園間にて 2012-6-9

掲載