東京地下鉄16000系第6編成が甲種輸送される

東京地下鉄16000系第6編成が甲種輸送される

川崎重工で製造された東京地下鉄(東京メトロ)千代田線用の16000系第6編成が,2011(平成23)年3月31日(木)から4月2日(土)にかけて,兵庫から綾瀬まで甲種輸送されました.同編成は前面貫通扉の位置などが,これまでの編成とは異なっています.
 兵庫—吹田(信)間は吹田機関区所属のDE10 1562が,吹田(信)—新鶴見(信)間は同機関区所属のEF200-9が,それぞれけん引しました.

写真:栗東にて 2011-4-1

掲載