東急1000系クハ1106+デハ1406が伊賀鉄道へ

東急1000系クハ1106+デハ1406が伊賀鉄道へ

伊賀鉄道では,老朽化した860系の代替として東急1000系を改造した200系の導入を進めていますが,4本目となる編成が東急テクノシステム長津田工場で転用改造が完了,2010(平成23)年2月4日(金)夜に出発して2月6日(日)に三重県入りしました.
 今回譲渡された車両も,デハ1406が先頭車改造を受けており,すでに伊賀鉄道線で運用中のモ204と同様の表情となっていますが,種車となる東急1000系1006編成での連結位置の関係でクハ1106,デハ1406の各種機器はぎ装位置が変更になっているようです.

写真:三重県鈴鹿市小田町にて 2011-2-6
投稿:瀬川 幸久

2011年2月10日掲載