南海12000系が甲種輸送される

南海12000系が甲種輸送される

南海電気鉄道の特急“サザン”向けの新形車両12000系ですが,4連2本の甲種輸送が,2011(平成23)年2月8日(火)から10日(木)にかけて,逗子から和歌山市まで行なわれています.逗子—川崎貨物間は,新鶴見機関区所属のDE10 1666がけん引しました.

写真:北鎌倉にて 2011-2-8

掲載

鉄道ファン2018年12月号