信越本線で今冬3度目の特殊排雪列車運転

access_time
2011年2月2日掲載
信越本線で今冬3度目の特殊排雪列車運転

2011(平成23)年2月1日(火),信越本線直江津—妙高高原間で,長岡車両センター所属で冬季間直江津運輸区常駐のDD14 327とDD14 332による特殊排雪列車が運転(復路は回送)されました.
 今回も作業間合い確保のため,同日10:30ごろ〜15:00ごろに妙高高原—新井間で列車を運休し,バスによる代行輸送が行なわれました.特殊排雪列車の運転は1月20日(木)・1月28日(金)に続き,今冬3度目となります.

写真:妙高高原—関山間にて 2011-2-1
投稿:清水 龍太郎