EF210形増備車が新鶴見機関区へ

access_time
2011年1月13日掲載
EF210形増備車が新鶴見機関区へ

2011(平成23)年1月12日(水),EF210-173が川崎重工から出場し,新鶴見機関区へ回送されました.
 吹田(信)までは吹田機関区所属のDE10 1733が,吹田(信)からは新鶴見機関区所属 のEF65 1069が,それぞれけん引しました.
 EF210形の2010(平成22)年度の増備はこれで終了し,2011(平成23)年度も増備される予定です.

写真:桂川にて 2011-1-12
投稿:北原 裕章