「VSE」第1編成が日本車輌へ

「VSE」第1編成が日本車輌へ

D-ATS-P改造工事を続けている小田急電鉄では,50000形ロマンスカー「VSE」第1編成が,この改造工事のため,2011(平成23)年1月12日(水)に日本車輌まで甲種輸送されました.
 海老名—新松田間は小田急1000形1059編成(箱根登山色)が,新松田—西浜松間は新鶴見機関区所属のEF65 1095が,西浜松—豊川(日本車輌)間は愛知機関区所属のDE10 1726が,それぞれけん引しました.

写真:日本車輌専用線にて 2011-1-12

掲載

鉄道ファン2019年3月号