広島電鉄で「クリスマス電車」運転

広島電鉄で「クリスマス電車」運転

2010(平成22)年12月17日(金),毎年恒例の広島電鉄「クリスマス電車」の運行が始まりました.
 「ハノーバー電車」こと238号車を電飾やクリスマスリースで装飾し,クリスマスソングを流しながら,千田車庫→広島駅→横川駅→広島駅→千田車庫と走行するものです.広島駅→横川駅→広島駅の区間は,抽選で当選した親子が乗車し,市内の運行を楽しみます.
 車内には,サンタクロースの服を着た人が乗務し,運転士はトナカイの着ぐるみを来て運転します.
 この列車は,12月23日(木祝)まで毎日運行される予定で,24日(金)には,ダイヤや区間を変更して,非営業で運行され,主要の電停では,市民にお菓子やジュースがプレゼントされる予定です.

写真:猿猴橋町—広島駅間にて 2010-12-17
投稿:原田 祐作

2010年12月20日掲載