×

平成筑豊鉄道で旧車両の引退式と新車両の運転開始式

access_time
2010年12月19日掲載
平成筑豊鉄道で旧車両の引退式と新車両の運転開始式

2010(平成22)年12月18日(土)午後,平成筑豊鉄道では,旧車両の引退式と新車両の運転開始式を実施しました.
 1989(平成元)年〜1991(平成3)年に製造された旧車両(100系〜300系)16両がすべて引退し,2007(平成19)年〜2010(平成22)年に製造された新車両(400系〜500系)に置き換わることにあわせたもので,本社のある金田駅で行橋から到着した旧車両(304号)の乗客が新車両(412号)に乗り換えて,それぞれの運転士に社長が花束を贈呈したあと, 旧車両に別れの汽笛を吹鳴させて,新車両を送り出しました.

写真:金田にて 2010-12-18
投稿:白土 洋次