EF210が米タンをけん引

access_time
2010年8月13日掲載
EF210が米タンをけん引

2009(平成21)年3月のダイヤ改正以来,一貫して新鶴見機関区所属のEF65形がけん引してきた8286列車〜8277列車(通称:米タン/米軍燃料輸送タンク列車)ですが,2010(平成22)年8月10日(火)の同列車は同区所属のEF210-155がけん引しました.
 EF210形が青梅線を走行するのは今回が初めてのことです.なお,8月12日(木)の同列車も同区所属のEF210-151(写真)がけん引しており,今後,米タンのけん引機が注目されます.

写真:中神にて 2010-8-12
投稿:森村 暢夫