キハ200-5とキハ200-1002が2連に

access_time
2010年7月16日掲載
キハ200-5とキハ200-1002が2連に

大分車両センター所属のキハ200-5とキハ200-1002が,2010(平成22)年7月14日(水)から翌15日(木)にかけて,2連を組んで営業運転に入りました.
 同編成は14日の5438Dから運用開始し,15日の4853Dで大分到着後,大分運輸センターにて所定のキハ200-5+キハ200-1005の組み合わせに戻されました.
 今回の組み換えは,キハ200-1005が運転中に倒木と衝突し,窓ガラスが破損したことから発生したようです.

写真:鳥栖にて 2010-7-15
投稿:清水 陽介