“なつかしの特急つばさ号”運転

“なつかしの特急つばさ号”運転

山形新幹線新庄延伸10周年を記念して,2009(平成21)年12月6日(日),新潟車両センター所属の485系T18編成を使用した“なつかしの特急つばさ号”が,新庄—秋田間で運転されました.
 かつて使用していた絵入りヘッドマークと側面行先幕のステッカーが張り付けられました.新庄駅では,ホームを挟んで新庄延伸初の「新旧のつばさの並び」が見られました.

写真:十文字—下湯沢間にて 2009-12-6
投稿:石橋 和弘

2009年12月8日掲載