鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
『鉄道ファン』2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号
2024年5月21日発売
特別定価1350円(税込)
鉄道ファン2024年7月号(通巻759号)
特集 JR車両ファイル2024
目次を見る
アンケートdeプレゼント

富士急1000系「マッターホルン号」再登場

富士急1000系「マッターホルン号」再登場

富士急行は,1991(平成3)年から,スイスのマッターホルン・ゴッタルド(MGB)鉄道と姉妹提携を結んでいますが,2006(平成18)年の姉妹提携15周年の際に登場した「マッターホルン号」が,このほど再登場しました.
 1000系1201編成(1201-1301)に,MGB鉄道の客車をイメージした紅白の塗装が施されていますが,以前の「マッターホルン号」(現在は「富士登山電車」となっている1205編成,『鉄道ファン』2006年12月号「POST」参照)と比べると,車体上部に白線が追加されています.
 同編成は2009(平成21)年10月23日(金)から,この塗色で運用されているようです.

写真:月江寺—下吉田間にて 2009-10-25
投稿:増永 祐一

このページを
シェアする