阪神1000系が近鉄奈良線内で試運転

阪神1000系,近鉄奈良線内で試運転

2009(平成21)年春の開業をめざして阪神なんば線(西九条—近鉄難波間)の建設が進められています.同線を通じて近鉄奈良線に乗り入れる予定の阪神1000系の試運転が,2008(平成20)年5月20日(火)から近鉄奈良線内で始まりました.
 試運転を行なったのは1604編成+1603編成の4両編成で,同編成は2008(平成20)年4月上旬に阪神尼崎車庫から近鉄高安検車区へ陸送された後,5月10日(土)未明に高安検車区から西大寺検車区へ回送され,西大寺検車区で調整などを受けていました.20日は大和西大寺—東花園間(一部は東生駒—東花園間)で試運転を実施し,各種性能確認試験が行なわれました.

写真:石切にて 2008-5-21
投稿:近藤 圭佑

2008年5月23日掲載