相鉄,11000系を導入へ

相鉄11000系を導入へ

相模鉄道では,2008(平成20)年5月22日(木)に「平成20年度 鉄道・自動車設備投資計画」を発表した.
 鉄道事業には104億円を投資し,輸送力の増強や安全・安定輸送の確保を図るとしている.車両への投資としては,5000・7000系を置き換えるため,保安装置などの主要機器の二重系化およびユニバーサルデザインとバリアフリー化の促進を図った,新系式11000系電車を20両新造する.

画像:相鉄11000系の外観イメージパース(相模鉄道提供)
記事:編集部

掲載

鉄道ファン2018年12月号