セイジクリームの東武電車

東武博物館の名誉館長,花上嘉成さんによる東武電車の塗装変遷史です.このほど,東上線開業100周年を記念して,8000系81111編成がセイジクリームと呼ばれるかつての塗色に変更されました.これ機に,一般形用車両を対象とした,茶色1色の時代から現在の白地に青帯までのカラーリングを振り返ります.意外にも好評のセイジクリーム塗装ですが,当時は「下塗り」などと酷評されました.オレンジとベージュのツートンカラーからの塗色変更の決定までには,紆余曲折があったことがよくわかります.