ビコム鉄道アーカイブシリーズ モノクロームの列車たち1 蒸気機関車〈北海道〉篇 上杉尚祺・茂樹8ミリフィルム作品集

モノクロームの列車たち1

「水戸黄門」「土曜ワイド劇場」など,数々の時代劇や現代劇を手がける現役の映画監督,上杉尚祺氏と氏の実弟,茂樹氏がモノクロ8mmフィルムで撮影した映像の作品のシリーズで,その第1弾にあたるものです.このシリーズは,全廃が決まりつぎつぎと姿を消しつつあった蒸気機関車を追って愛好者たちが殺到し,「SLブーム」と呼ばれる社会現象があった昭和45年~50年ごろ,上杉尚祺氏と弟の茂樹氏が全国を駆け巡り,撮り集めた貴重な映像を地域ごとに紹介するもので,本作品は「蒸気機関車〈北海道〉篇」として,急行"ニセコ" を牽引するC62形の三重連や,日本最大の貨物用蒸気機関車であるD52形が活躍する函館本線の光景,石北本線のスイッチバック式の信号場,常紋信号場を行き交うD51形やC57形, 留萌本線の希少種,D61形のほか,胆振線や天北線などローカル線で活躍していた9600形,C11形,C58形ら,数々の機関車が登場しています.なお,モノクロの映像となっています.

収録時間60分(※予定)
発売ビコム
価格3000円+税
購入するビコム鉄道アーカイブシリーズ モノクロームの列車たち1 蒸気機関車〈北海道〉篇 上杉尚祺・茂樹8ミリフィルム作品集をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年2月号掲載| ビコムの記事一覧

鉄道ファン2020年1月号

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング