鉄コレ 秋田中央交通軌道線 ツートン(新塗装)2両セット/ブルー(旧塗装)2両セット

秋田中央交通は,秋田市内を中心にバスを運行している県内大手のバス会社ですが,昭和44年まで八郎潟から五城目まで軌道線を運営していました.この路線は電化されていたものの,廃線のときまで電動貨車や電気機関車が客車をけん引していました.

秋田中央交通軌道線

今回は,秋田中央交通の車両のうち,電動貨車のデワ3000形と,もと国鉄キハ04形のナハフ20との2両セットで製品化,発売されます.「鉄コレ秋田中央交通軌道線ツートン(新塗装)2両セット」は,電動貨車が赤と青によるツートンカラーの新塗色を,ナハフ20も同様の塗色を,それぞれまとったものになっています.「鉄コレ秋田中央交通軌道線ブルー(旧塗装)2両セット」は,電動貨車が青の旧塗色を,ナハフ20も旧塗色を,それぞれまとったものになっています.

秋田中央交通軌道線

また,これらのための専用の動力ユニットとして,2軸貨車用に,車軸間の距離が16mm,車輪径が6.0mmとなっている「TM-TR02 鉄コレ動力ユニット 2軸電動車用」(3000円)も発売されます.なお,走行化用のパーツは,ナハフ20の製品のみが対応しており,デワ3000形の製品は非対応となります.一部は,「ユーザー付けパーツ」となっています.
 いずれも,「鉄道コレクション」の10周年を記念した製品の第1弾として,往時の乗車券を模した記念の硬券が付属します. 硬券のデザインは,「鉄コレ秋田中央交通軌道線ツートン(新塗装)2両セット」と「鉄コレ秋田中央交通軌道線ブルー(旧塗装)2両セット」とで異なっています.追って発表されるこの第2弾の製品には,これらの硬券を収納することができる台紙が付属する予定になっています.
 この製品は,別売りの「Nゲージ走行用パーツ」や動力ユニットを使用することで,Nゲージ鉄道模型として走行させることができるようになっています.

■鉄コレ 秋田中央交通軌道線 ツートン(新塗装)2両セット
スケール 1/150
※塗装組立済
寸法 65mm×170mm×40mm(本体パッケージ)
価格 3000円(税別)
発売日 2015年11月27日
購入する 鉄道コレクション 秋田中央交通 軌道線 ツートン (新塗装) 2両セット
■鉄コレ 秋田中央交通軌道線 ブルー(旧塗装)2両セット
スケール 1/150
※塗装組立済
寸法 65mm×170mm×40mm(本体パッケージ)
価格 3000円(税別)
発売日 2015年11月27日
購入する 鉄道コレクション 秋田中央交通 軌道線 ブルー (旧塗装) 2両セット
発売元 トミーテック
鉄道ファン2015年11月号掲載| トミーテックの記事一覧