関西圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇

関西圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇

前述の一冊『関西圏鉄道事情大研究 将来篇』とほぼ同時に刊行された本書では,関西圏に存在しているライバル関係にある路線の現状について,川島氏ならではの分析が綴られています.本書は,写真が多く掲載されていることも特筆に値します.読み進めていくうちに,各路線の個性を強く感じることでしょう.

著者川島令三
発行草思社
仕様四六判 240ページ
定価本体1600円+税
発売日2019年1月30日
購入する関西圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇をamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入する関西圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2019年6月号掲載| 草思社の記事一覧

鉄道ファン2019年11月号