名鉄車輌図鑑

名鉄車輌図鑑

NEKO MOOK 2675.本書は,日本車輌製造で名古屋鉄道をはじめとして,いくつもの鉄道事業者の車両のデザインを手がけられた近藤克実氏によるイラストを用いて,名古屋鉄道の車両を一挙に紹介した一冊となっています.本書では,1970年代以降に在籍した車両が対象となっています.イラストはじつに精密に書き込まれたものとなっており,その縮尺は基本的に1/100に統一され,編成の形態で掲載されているものは1/220となっています.1/100のものには主要な寸法も入っており,模型車両を製作する向きには非常に有用な一冊としてお勧めします.ちなみに,名古屋鉄道の車両のなかで,日本車輌製造以外の車両メーカーで製造されたごく一部の車両,平成22年以降に登場した車両のイラストはありません.巻末には,近藤克実氏に対するインタビューの内容が収録されていますが,ここでは,名古屋鉄道の車両の開発にまつわるとっておきのエピソードも,惜しみなく披露されています.

発行ネコ・パブリッシング
仕様A4変形判 114ページ(オールカラー)
定価本体2800円+税
発売日2018年7月20日
購入する名鉄車輌図鑑をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年11月号掲載| ネコ・パブリッシングの記事一覧

鉄道ファン2019年5月号

鉄道ファン2019年5月号(通巻697号)
発売日:2019年3月20日
定価(本体1046円+税)