鉄道少年たちの時代 想像力の社会史

鉄道少年たちの時代

多くの少年が鉄道に関心を寄せて愛好しますが,鉄道に対する少年たちの想いにも,鉄道のように時代の経過とともに変遷が見られるようです.本書は,こうした変遷について,少年たちの文化の変遷とともに追ったものとなっています.鉄道趣味について文化社会学の見地から本格的な検証が行なわれている,これまでにあまりなかった内容の一冊で,みなさんも本書を読みふけてしまうことでしょう.ちなみに,本書では,鉄道趣味の検証のうえでは,鉄道雑誌についても深く分析されています.

著者辻 泉
発行勁草書房
仕様A5判(上製) 366ページ
定価本体4200円+税
発売日2018年7月14日
購入する鉄道少年たちの時代 想像力の社会史をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2018年11月号掲載| 勁草書房の記事一覧

鉄道ファン2018年12月号