×

鉄道構造物を探る -日本の鉄道用橋梁・高架橋・トンネルのバリエーション-

鉄道構造物を探る

鉄道・秘蔵記録集シリーズ.本誌の「鉄道遺産シリーズ」ですでにおなじみの筆者による鉄道構造物の橋りょう,高架橋,トンネルについて,それぞれの歴史とバリエーションを,具体的な例として写真を見せつつ,技術的な見地からの解説をこころみた一冊です.新旧の鉄道構造物に興味を持たれる皆さんをはじめ,鉄道遺産めぐりに熱心な方々には,それらの構造の詳細を知り,技術的,歴史的価値をさらに深く理解することができる点で,本書をまことに最適な決定本としてお薦めいたします.挿入されている写真には,現況を示す著者の撮影による写真とともに,秘蔵される絵はがき写真や古写真も多く,鉄道の建設をたどる資料としても見逃すことができません.

著者小野田滋
発行講談社
仕様B5判 160ページ
定価本体2900円+税
発売日2015年11月27日
購入する鉄道構造物を探る -日本の鉄道用橋梁・高架橋・トンネルのバリエーション-をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年3月号掲載| 講談社の記事一覧