オリンピックと東京改造 交通インフラから読み解く

オリンピックと東京改造

オリンピック,パラリンピックの開催が決定した都市は,インフラの整備が進みます.昭和39年に東京オリンピックが開催されたときにも,それにあわせて,東海道新幹線や首都高速道路が建設され,東京の街は大いに発展しました.本書は,「五輪と東京改造」を主なテーマとして掲げて,オリンピックの開催をきっかけにして,東京の街がいかにして姿を変えたのかということに迫り,おもに交通を中心とした視点でまとめた一冊になっています.まもなく東京でオリンピック,パラリンピックが開催されるこの特別な時に,本書をお読みになってみてはいかがでしょうか.

著者川辺謙一
発行光文社
仕様新書判 248ページ
定価本体800円+税
発売日2018年9月13日
購入するオリンピックと東京改造 交通インフラから読み解くをamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入するオリンピックと東京改造 交通インフラから読み解くをamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2019年1月号掲載| 光文社の記事一覧

鉄道ファン2019年5月号