最後の国鉄直流特急型電車

最後の国鉄直流特急型電車

キャンブックス.国鉄直流特急形電車として,183系,381系,189系,185系の各形式をまとめた内容になっています.183系についてはすべてが運用を終え,189系も残りが少なくなりました.185系は廃車が進み,381系は特急“やくも”用の車両以外は,どうやら先が見えてきた感があります.こうした今,あらためてこれらの車両の活躍の軌跡,車両のバリエーションを振り返ってみたくなるのではないでしょうか.その際,本書をフルに活用することができそうです.また,本書には「国鉄直流特急型電車の長い日」と銘打たれたページがあり,そこでは,これらの長い活躍の歴史からさまざまなエピソードが拾い上げられており,とくに注目に値します.表紙のデザインがこれまでの「キャンブックス」シリーズのものと比べて大きく変わったことも,特筆されます.

著者梅原 淳(編著)
発行JTBパブリッシング
仕様A5判194ページ
定価本体1900円+税
発売日2015年4月17日
購入する最後の国鉄直流特急型電車をamazon.co.jpで購入する
■電子書籍(電子判)
※電子書籍の価格は取扱い店舗により異なります.
購入する最後の国鉄直流特急型電車をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2015年8月号掲載| JTBパブリッシングの記事一覧