路面電車EX 2018 vol.12

路面電車EX 2018 vol.12

イカロスMOOK.本書は,軌道線を専門的に取り扱ってきた『路面電車EX』の最新刊で,まずは,特集として,札幌市交通局の軌道線に焦点を当てて,その歴史と現況について詳説されているページに目が行きます.環状運転の開始,新形車両のデビューなど,話題の多い札幌市交通局の軌道線について,詳しくまとめられています.軌道線用の気動車を含めて,じつにバラエティーに富んだ歴代の車両についても,解説されています.そのほかにも,各地の軌道線について,国内外を問わず,興味深い話題が集まっており,世界最大の規模を誇る鉄道の見本市,イノトランスで展示された車両も詳しく紹介されています.さらに,今となっては見ることのできないなつかしい情景もお楽しみいただくことができます.今号も見逃すことのできない一冊として,お薦めします.

発行イカロス出版
仕様B5判 122ページ
定価本体1700円+税
発売日2018年10月19日
購入する路面電車EX 2018 vol.12をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2019年1月号掲載| イカロス出版の記事一覧

鉄道ファン2020年1月号

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング