大阪環状線・北大阪急行・御堂筋線 街と駅の1世紀

大阪環状線・北大阪急行・御堂筋線

大阪環状線,そして,大阪市交通局(大阪市営地下鉄)御堂筋線,さらに同線と相互直通運転が実施されている北大阪急行線について,各駅や沿線の往年の光景をとらえた貴重な写真が収録されている一冊です.環境や施設が現在と大きく異なる個所も多く,また,とうの昔になくなったなつかしい車両の姿を本書の至る所で見かけます.とくに,玉造駅に併設されていた立派な貨物駅の施設を記録した写真は,当時の同駅を知らない方々は思わず見入ってしまうことでしょう.

著者生田 誠
発行アルファベータブックス
仕様B5判 88ページ
定価本体1800円+税
発売日2015年11月 5日
購入する大阪環状線・北大阪急行・御堂筋線 街と駅の1世紀をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年2月号掲載| アルファベータブックスの記事一覧

鉄道ファン2018年10月号