すごいぞ! 私鉄王国・関西

すごいぞ! 私鉄王国・関西

関西の大手私鉄には,車両,ターミナル駅,沿線の文化など,それぞれに異なる個性が強く輝いており,それが関西の大手私鉄各社の魅力となっているのかも知れません.本書では,そのような関西の大手私鉄の魅力を著者が独自に見出したキーワードに沿って分析するといった内容の,なかなかユニークな一冊に仕上がっています.ちなみに,そのキーワードとは,阪急電鉄が「創業者」,南海電気鉄道が「バロック」,阪神電気鉄道は「スピード」,近畿日本鉄道は「エキゾチシズム」,京阪電気鉄道は「名匠」となっています.

著者黒田一樹
発行140B
仕様A5判 248ページ
定価本体1800円+税
発売日2016年4月22日
購入するすごいぞ! 私鉄王国・関西をamazon.co.jpで購入する
鉄道ファン2016年8月号掲載| 140Bの記事一覧

鉄道ファン2020年1月号

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング