JR九州,「日出~別府~大分間開通110周年記念キャンペーン」実施

access_time
2021年7月22日掲載
JR九州,「日出~別府~大分間開通110周年記念キャンペーン」実施

JR九州大分支社では,日豊本線日出—別府間が開通してから110周年を迎えることを記念して,「日出~別府~大分間開通110周年記念キャンペーン—あなたと歩んだ110年—」を実施しています.

※画像:「あなたと歩んだ110年記念スタンプラリー」の台紙イメージ(JR九州大分支社ニュースリリースから)

■キャンペーンロゴ
 蒸気機関車の動輪をモチーフにしたデザインから,蒸気機関車と特急“ソニック”が元気よく走りだすイメージで,110周年の歴史を表現しています.
■別府駅 思い出メッセージの掲出について
 別府駅では,事前に募集した駅に関する思い出のメッセージが掲出されています.
掲出期間2021(令和3)年8月31日(火)まで
掲出場所別府駅改札内「Station Gallery」
※メッセージの観覧には,入場券または乗車券などが必要です.
■別府駅「タイムトラベル写真展」について
 ふだん見ることのできない別府駅のむかしの写真を,期間限定で展示します.
展示期間2021(令和3)年8月31日(火)まで
展示場所別府駅構内
■「あなたと歩んだ110年記念スタンプラリー」について
概要●大分県内の係員のいる駅や大分市歴史資料館でスタンプ台紙を入手してください.
●下記のスタンプ設置場所でスタンプを押印してください.
 ※各駅のスタンプは,当日有効の乗車券を提示し,改札口の係員までスタンプ押印の旨をお申し出ください.
●期間中に第一弾,第二弾それぞれの景品交換駅にて,スタンプを獲得した台紙を改札口の駅係員に提示すると,第一弾では「別府駅110周年記念缶バッジ」を,第二弾では「大分駅110周年記念缶バッジ」を,それぞれプレゼントします.
開催期間(1)第一弾...2021(令和3)年12月19日(日)まで
(2)第二弾...2021(令和3)年11月1日(月)〜12月19日(日)
スタンプ設置場所(1)別府駅,亀川駅,豊後豊岡駅,大分市歴史資料館
(2)大分駅,西大分駅,東別府駅
 ※豊後豊岡駅は無人駅です.スタンプは駅舎内に設置されています.
 ※大分市歴史資料館のスタンプは,1階の事務室内に保管されています.開館時間内に事務室までお申し出ください(休館日にご注意ください).
 ※各駅の営業時間など詳しくは,スタンプラリー台紙をご覧ください.
景品交換駅(1)別府駅
(2)大分駅
景品(1)別府駅110周年記念缶バッジ
(2)大分駅110周年記念缶バッジ
■そのほか
●大分市歴史資料館では,「昔なつかし大分の鉄道」展が開催されています.
・開催期間...2021(令和3)年10月17日(日)まで
 ※詳しくは,鉄道イベント7月17日掲載記事をご覧ください.
●11月には,大分駅エリアでの企画も実施予定です.
 ※詳細が決まり次第,発表されます.
ご案内「日出~別府~大分間開通110周年記念キャンペーン」の実施について(JR九州大分支社ニュースリリース,PDFファイル)