×

6月19日〜8月29日/9月4日〜11月7日
京都鉄道博物館で,京都市歴史資料館連携企画展示・イベントを開催

京都鉄道博物館で,京都市歴史資料館連携企画展示・イベントを開催

京都鉄道博物館では,2021(令和3)年6月19日(土)から11月7日(日)までの間,常設展示コーナー「関西の鉄道」において「京都市電関係資料」の文化財指定と京都市営地下鉄開業40周年記念したミニ展示を行ないます.
 これは,京都市歴史資料館で開催の特別展「こんにちは京都市電—京都市電 関係資料をひもとく—」に関連した企画展示・イベントとして開催するものです.
 また,2021(令和3)年7月15日(木)には,おとなの学び講座「京都の市営交通について」を開催します(先着順).

※画像:京都市電廃止記念一日乗車券発売ポスター(京都鉄道博物館のニュースリリースから)

■常設展示コーナー「関西の鉄道」でのミニ展示について
開催期間・テーマ2021(令和3)年
●6月19日(土)〜8月29日(日)...京都市電・市営地下鉄のあゆみ
●9月4日(土)〜11月7日(日)...京都の鉄道と琵琶湖疏水
※8月30日(月)から9月3日(金)までは,展示替えのため見学できません.
開催時間開館時間中
開催場所本館2F「関西の鉄道」
展示内容京都市電・市営地下鉄関係の切符・ポスター など
■おとなの学び講座
開催日2021(令和3)年7月15日(木)
開催時間14時〜15時
テーマ京都の市営交通について
講師加藤 沙織氏(司書)
開催場所京都鉄道博物館 本館3階 ホール
参加費無料 ※入館料のみ必要です.
定員約20名 ※先着順
そのほか●イベントは,「京都鉄道博物館 おとなの学び講座スタンプカード」対象です.
●上記のほか,京都鉄道博物館もラリーポイントに含まれる「デジタルスタンプラリー」も開催します.
※詳しくは,京都市WEBサイトなどをご覧ください.
■京都鉄道博物館について
所在地京都府京都市下京区観喜寺町
交通JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分
※上記以外でのアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
※新型コロナウイルス感染症対策はこちら(PDFファイル)をご覧ください.
開館時間10時〜17時(入館は16時30分まで)
※2021(令和3)年3月1日(月)から,開館時間が変更となりました.詳しくは,京都鉄道博物館のページ(PDFファイル)をご覧ください.
休館日毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内