×

3月11日
JR九州,キハ200形・キハ220形の大村線ラストラン企画を実施

access_time
2021年3月3日掲載

JR九州では,長崎本線・大村線・佐世保線で「シーサイドライナー」などに使用されているキハ200形・キハ220形が,2021(令和3)年3月11日(木)をもって長崎地区(大村線)での運転を終了すること記念して,同日にラストラン特別企画を実施します.
※2021(令和3)年3月以降は大分地区・熊本地区・鹿児島地区に転属し,引き続き久大本線・豊肥本線・三角線・指宿枕崎線にてそれぞれ運転されます.

続きをみる

運転日 2021(令和3)年3月11日(木)
運転時刻 普通列車 長崎発早岐行き
 長崎22:04発(2番のりば)→諫早22:38着・22:44発(4番のりば)→早岐23:45着
使用車両 キハ200-1012+キハ200-12,キハ220-209,キハ220-1101(4両編成)
イベント内容 ●ラストラン列車の前面行先表示部分は,「ありがとう」の表示(先頭字幕)で特別運転いたします.
 ※車両の色は赤色です.
●ラストラン列車の車内には,これまでの感謝を表したポスターが掲示されます.
●長崎駅と諫早駅でラストラン列車をお見送りされた方には,「★ありがとうキハ200形・キハ220形オリジナルポストカード」がプレゼントされます.
●長崎駅と諫早駅では,オリジナル手旗でのお見送りを行ないます.
●出発駅と車内で,車掌による特別放送などを実施します.
そのほか ●ホーム上や列車内などでは,新型コロナウイルス感染防止として,必ずマスクを着用してください.
●急な運用の都合や事故などにより,特別演出ができない場合があります.
●ホームでの見送りは,入場券(170円)が必要です.
ご案内 「キハ200・キハ220の大村線ラストラン企画」について(JR九州ニュースリリース,PDFファイル)