×

2月22日・23日
京都鉄道博物館で271系「ハローキティ はるか」をお披露目

access_time
2020年2月20日掲載
JR西日本,271系を報道陣に公開

京都鉄道博物館では,2020(令和2)年5月24日(日)まで開催されている企画展「ハローキティ新幹線 展」に関連して,2月22日(土)・23日(日祝)の2日間,271系「ハローキティ はるか」のお披露目を行ないます.

写真:JR西日本271系  松本洋一撮影  近畿車輛株式会社 本社にて  2019-7-10(取材協力:JR西日本・近畿車輛)

※写真はイメージです.展示車両にはラッピングが施されます.

続きをみる

展示日時 2020(令和2)年2月
●22日(土)11時〜16時
●23日(日祝)10時〜16時
※運用上の都合により,展示を中止する場合があります.
展示場所 梅小路運転区構内
※指定観覧エリアからの見学となります(車内は見学できません).
※館内は自撮り棒,三脚などを使用した撮影はできません.
展示車両 271系「ハローキティ はるか」ラッピング車両
そのほか 企画展「ハローキティ新幹線 展」の開催期間中,以下のイベントも開催されます(追加イベント).
●ハローキティ限定メニュー
 本館2階レストランで限定メニューが提供されます.
 ※限定メニューの詳細については後日,京都鉄道博物館WEBサイトで発表されます.
●「ハローキティ新幹線 オリジナルプリクラ」
 ハローキティと一緒に撮影できるプリクラ(プリント倶楽部)が登場します.
・撮影金額...600円
・フレーム...5種類
・設置場所...本館1階 ミュージアムショップ付近
●プラレール「シンカリオン ハローキティ」先行展示
 タカラトミーから3月に発売予定のプラレール「新幹線変形ロボ シンカリオン DXS シンカリオン ハローキティ」を先行展示します.
 あわせて,現在発売中のプラレール「SC-07 ハローキティ新幹線」を走行させます.
・展示場所...本館2階 企画展示室
© TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です.
©プロジェクトシンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
■京都鉄道博物館について
所在地 京都府京都市下京区観喜寺町
交通 JR京都駅下車,中央口から西へ徒歩約20分
※バスなどの詳しいアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~17時30分(入館は17時まで)
休館日 毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内