×

京都鉄道博物館で,8月のワークショップ「京都鉄道博物館夏休み宿題ウィーク!!」など開催

access_time
2019年8月1日掲載
京都鉄道博物館,夏のサイエンス工作「手作り乾電池で昔の信号機を作ろう!」
京都鉄道博物館,こども工作教室「SLミニナンバープレートを作ろう!」

京都鉄道博物館では,お子さまの夏の思い出作りや宿題をお手伝いするイベントとして,「「京都鉄道博物館夏休み宿題ウィーク!!」を開催します.
 また,9月10日(火)までの間,鉄道ジオラマの新プログラム「出発進行!みんなの鉄道おしごと」も開催します.

続きをみる

開催期間 2019(令和元)年8月5日(月)〜9日(金)
※イベントにより開催期間が異なります.
●夏のサイエンス工作「手作り乾電池で昔の信号機を作ろう!」
・正しい電池の使い方をはじめとした「電池の解説教室」と,「手づくり乾電池教室」を開催します.
・オリジナル企画として,完成した乾電池を使用してミニ腕木式信号機を点灯させます.
開催日 8月5日(月)・6日(水)
開催時間 各日(1)11時〜12時30分(2)14時〜15時30分
開催場所 京都鉄道博物館 本館3階 ホール
※腕木式信号機製作後,本館1階信号機前に移動し,展示品解説を行ないます.
参加対象・定員 ●小学3年生~小学6年生
●各回先着20名
※薬品を使用するため参加対象を制限します.
参加費 無料 ※入館料は別途必要です.
参加方法 各回開始30分前から開催会場で整理券を配布します.
●こども工作教室「SLミニナンバープレートを作ろう!」
 鋳物製作と同様の工程で,粘土を用いてSLのミニナンバープレートの型を作り,石膏を流しこんでミニナンバープレートを製作します.
開催期間 8月7日(水)〜9日(金)
受付開始時間 (1)10時,(2)13時(3)15時
※所要時間60分(乾燥時間を含みます)
開催場所 京都鉄道博物館 本館1階 車両工場エリア
参加対象 制限なし
定員 各回先着16名
参加費 無料 ※入館料は別途必要です.
参加方法 受付開始時間から開催会場で整理券を配布します.
●期間限定ワークシート「京都鉄博で知る!みんなの疑問いろいろ!」
・小学生を対象に,鉄道に関する疑問をまとめたワークシートを期間限定で設置します.
・より深く知りたい方は図書資料室の企画図書も利用できます.
設置期間 8月5日(月)〜9日(金)
設置場所 京都鉄道博物館 本館1階インフォメーション横・本館2階キッズパーク横 など
設置時間 開館中
設置部数 限定2000部
※なくなり次第,配布終了.
参加対象 小学生以上
※個人で来場された方に限ります.
参加費 無料 ※入館料は別途必要です.
そのほか 図書資料室利用時間は,10時30分~17時です.
■鉄道ジオラマ「出発進行!みんなの鉄道おしごと」
●鉄道を支えるさまざまな仕事を,鉄道模型の運転と新規映像で紹介する「鉄道ジオラマ」の新プログラムがスタートします.第2弾となる今回の新プログラムでは,音と照明もプチ・パワーアップします.
●また,夏休み特別展「新幹線変形ロボシンカリオン×京都鉄道博物館2019」にあわせた映像もあります.
開催期間 2019(令和元)年9月10日(火)まで
開催時間 (1)11時(2)12時30分(3)13時30分(4)14時30分(5)16時
※各回15分
※8月10日(土)~18日(日)は,10時30分・17時30分の回が追加開催されます.
開催場所 京都鉄道博物館 本館2階 鉄道ジオラマ
参加対象 制限なし
※各回,満席になり次第,入場を締め切ります.
参加費 無料 ※入館料は別途必要です.
■京都鉄道博物館について
所在地 京都府京都市下京区観喜寺町
交通 JR山陰本線(嵯峨野線)梅小路京都西駅下車,徒歩約2分
※上記以外でのアクセス方法は,京都鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1200円,大学生・高校生1000円,中学生・小学生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~17時30分(入館は17時まで)
休館日 毎週水曜日および年末年始
※祝日,および,春休み(3月25日~4月7日)・夏休み(7月21日~8月31日)の水曜日は開館します.
※休館日について,詳しくは京都鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内