富士急行,「富嶽三十六景ハイキング」開催

富士急行,「富嶽三十六景ハイキング」開催

富士急行では,日本最大級の登山アプリ「YAMAP」とタイアップし,2020(令和2)年3月31日(火)までの間,富士急行線開業90周年を記念したハイキングイベント「富嶽三十六景ハイキング」を開催しています.
 これは,富士五湖エリアを中心に 「YAMAP」が厳選した「富士山の眺望が素晴らしい36の山」をハイキングで巡るもので,「YAMAP」アプリ上で東西南北4エリアに分かれたハイキングスポットの中から,登りたい山を選択して登山することで,スタンプラリーのような感覚で山々を制覇していくことができるイベントです.

開催期間 2020(令和2)年3月31日(火)まで
内容 ●「YAMAP」アプリには,富士山を望める指定スポット36ヵ所が設定されています.
●東西南北4エリアを設定し,各エリア2ヵ所のスポットを踏破すると,オリジナルピンバッジがプレゼントされます.
●4エリアのピンバッジを揃え,さらに富士山に登頂された方には,上級ピンバッジが進呈されます.
●36ヵ所すべてを制覇すると,特別記念品が贈呈されます.
参加方法 (1)「YAMAP」アプリをダウンロードして,会員登録をしてください.
(2)アプリの登頂記録の機能を利用し,「富嶽三十六景ハイキング」の指定スポットを踏破し,活動日記を保存してください.
(3)東西南北の各エリア2ヵ所を踏破すると,オリジナルピンバッジの交換画面がユーザーに送信されます.
(4)ピンバッジ交換画面を指定の交換場所で提示して,オリジナルピンバッジを入手してください.
※詳しくは,富嶽三十六景ハイキング 特設WEBサイトをご覧ください.
賞品交換場所 ●「東エリア」...森の駅旭日丘
●「西エリア」...森の駅風穴
●「南エリア」...森の駅富士山
●「北エリア」...富士急ハイランド
ご案内 「富嶽三十六景ハイキング」の開催について(富士急行ニュースリリース,PDFファイル)
2019年4月30日掲載|5月の記事一覧