10月6日〜28日
梅小路公園で,企画展「京都の交通事始め」など開催

梅小路公園 市電展示室では,京都市の「明治150年・京都のキセキ・プロジェクト」の一環として,2018(平成30)年10月6日(土)から28日(日)までの間,企画展「明治150年記念 『京都の交通事始め』」を開催します.
 また,企画展の最終日には,市バス開業90周年を記念して「市バス90周年記念『電車・バスファン感謝祭』」を開催します.

■企画展 明治150年記念「京都の交通事始め」について
開催期間 2018(平成30)年10月6日(土)〜28日(日)各日10時~16時
※休館日...毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
会場 梅小路公園 市電展示室
入場料 無料
内容 ■京電・市電の写真等の展示
●京電の開業時期から市電廃業までのようすを,さまざまなエピソードを交えて写真で紹介
●市電の車両部品,標示板などの展示 ほか
■チンチン電車の台車展示
 老朽化にともない修繕を実施するチンチン電車の車両を解体し,ふだんは見ることができない台車部分を展示します.
 ・展示期間...10月13日(土)〜28日(日)
■関連企画
●市電ペーパークラフトづくり
 ・開催日...10月6日(土)・7日(日)・20日(土)・21日(日)
 ・開催時間...各日10時〜16時
 ・参加費...無料
 ・受付方法...当日に市電展示室にて随時受付(子ども用・大人用の2種類)
●梅小路公園の市電を巡るガイドツアー
 梅小路公園内で展示・活用されている市電について,ガイドによる説明を聞きながら巡るツアーを実施します.
 ・開催日...10月14日(日)・27日(土)
 ・開催時間...各日10時〜,14時〜 ※計2回,各回1時間程度
 ・参加費...無料
 ・集合場所...梅小路公園市電展示室
 ・受付方法...開始30分前から市電展示室で受付
●路面電車模型運転会
 路面電車の模型の運転が体験できるイベントです.
 ・開催日時...10月27日(土)10時〜16時
 ・参加費...無料
 ・受付方法...当日,市電展示室で随時受付
●京都の交通事始め記念スタンプラリー
 京都市立銅駝美術工芸高等学校の生徒がデザインしたスタンプラリー台紙を使用し,琵琶湖疏水記念館,梅小路公園,京 KOKO Welcome Center(メルパルク京都1階)などを巡る,スタンプラリーを実施します.
 ・開催期間...10月6日(土)〜28日(日)
 ※詳しくは,10月初旬から地下鉄各駅などで配布されるスタンプラリー台紙をご覧ください.
■市バス90周年記念「電車・バスファン感謝祭」について
開催日時 2018(平成30)年10月28日(日)11時〜15時
会場 梅小路公園七条入口周辺・緑の館イベント室
内容 ●市バス車両の展示
●お絵かきバスイベント
●交通事業者による PRブース(民間の鉄道・バス会社10社局程度)
●トレインシミュレータ
●交通局によるグッズ,市バス・地下鉄に使われていた部品などの販売
●飲食販売
■そのほか
 企画展開催期間中,京都鉄道博物館でも, 京都市電の歴史をたどる写真展「写真で見る京都の交通事始め」が実施されます.
ご案内
2018年9月16日掲載|6日(土)の記事一覧