3月11日
三陸鉄道『個人参加型「震災学習列車」』特別運転

2018年2月8日掲載

■関連記事の一覧

三陸鉄道『個人参加型「震災学習列車」』特別運転

三陸鉄道では,個人でも参加できる「震災学習列車」を,IGR銀河鉄道観光と合同企画し,2018(平成30)年3月11日(日)に運転します.

続きをみる

運転日 2018(平成30)年3月11日(日)
※日帰り,盛岡駅発着,各コース共通(2コースあります).
コース ●北リアス線コース
●南リアス線コース
旅行代金 ひとり10000円(各コース共通,盛岡駅発着)
※IGR乗車代は,往路分のみ含まれています.乗車駅による差額はありません.
行程 ■北リアス線コース
 盛岡駅7:32発→(IGRいわて銀河鉄道・各駅乗車可)→二戸駅→(貸切バス)→野田村「震災ガイド」村内中心部/海岸部・道の駅のだ→(貸切バス)→久慈駅→(三陸鉄道「震災学習列車」)→ 田野畑駅15:30ごろ着→(貸切バス)→田老地区(車窓)→(貸切バス)→浄土ヶ浜→(貸切バス)→宮古駅17:20ごろ着→(貸切バス)→盛岡駅西口19:25ごろ着
■南リアス線コース
 盛岡駅西口7:30発→(貸切バス)→陸前高田市「旧道の駅高田松原」「東日本大震災追悼施設」「奇跡の一本松」→(貸切バス)→気仙大工左官伝承館・希望の灯り→(貸切バス)→かもめテラス→(貸切バス)→盛駅→(三陸鉄道「震災学習列車」)→釜石駅15:35ごろ着→(貸切バス)→山田町・鯨と海の科学館→(貸切バス)→宮古駅17:40ごろ着→(貸切バス)→盛岡駅西口19:45ごろ着
■各コース共通事項
●三陸鉄道社員によるガイドを行います.また,14時46分には黙祷を行ないます.
●震災学習列車「記念乗車証」が進呈されます.
●宮古駅での途中離団は可能ですが,希望者不在の場合は,宮古駅には立ち寄りません.
●盛岡市内,三陸地域などの前泊・後泊のお申込みも可能です(別料金).
※詳しくは,ツアーパンフレット(PDFファイル)をご覧ください.
募集人員 ●北リアス線コース...35名(最少催行人員は各コース25名)
●南リアス線コース...45名(最少催行人員は各コース25名)
申込締切 2018(平成30)年3月5日(月)
申込先 銀河鉄道観光のページから申し込むことができます.
 電話:019-601-9991
 FAX:019-601-9996
※営業時間...平日9時30分~17時30分
ご案内 『個人参加型「震災学習列車」』の特別運転について(三陸鉄道WEBサイト)