2017年12月16日〜25日
鉄道博物館でクリスマスシーズンのイベント開催

access_time
2017年12月12日掲載
鉄道博物館でクリスマスシーズンのイベント開催

鉄道博物館では,2017(平成29)年12月16日(土)から25日(月)の間,クリスマスシーズンを楽しめる各種イベントを開催します.

画像:限定配布される「てっぱくオリジナルグリーティングカード(クリスマスバージョン)」(鉄道博物館WEBサイトから)

続きをみる

開催期間 2017(平成29)年12月16日(土)~25日(月)
※期間中の休館日は12月19日(火)です.
■てっぱくサンタでメリークリスマス!
 サンタ帽をかぶったスタッフに「メリークリスマス」の合言葉をかけていただいた皆さまに,「てっぱくオリジナルグリーティングカード(クリスマスバージョン)」がプレゼントされます.
実施期間 12月16日(土)~25日(月)10時~18時
実施場所 館内各エリア
配布枚数 限定5000枚
※なくなり次第,配布終了.
■館内に響くジングルベル~弁慶号鐘鳴らし体験~
 車両ステーション1階に展示されている弁慶号(鉄道記念物)の警鐘を鳴らすことができます.
実施期間 12月23日(土祝)~25日(月)15時30分~16時30分
実施場所 車両ステーション1階 弁慶号
※希望者多数の場合や混雑状況により,警鐘を鳴らせない場合があります.
■クリスマスオリジナル缶バッジ作成体験
 缶バッジマシーンを操作して「クリスマス缶バッジ」が作成できます.完成した缶バッジは,持ち帰ることができます.
実施期間 12月16日(土)~25日(月)10時~18時
実施場所 1階エスカレーター下
個数 限定5000個
※ひとり1個限り.なくなり次第,イベント終了.
※小さいお子さまは,必ず保護者の方と一緒に作成してください.
■展示車両のクリスマス装飾
 車両ステーション1階の展示車両に,クリスマス装飾を行ないます.
実施期間 12月16日(土)~25日(月)
実施場所 車両ステーション1階
対象車両 弁慶号,ナハネフ22形式客車,EF58形式電気機関車,C57形式蒸気機関車 など
■山陽新幹線公式キャラクター カンセンジャー登場
 転車台回転実演に登場したり,お客さまとの写真撮影会を行ないます.
実施日 12月23日(土祝)
内容 ●転車台回転実演出演
・時間...12時~,15時~(各回約10分)
・場所...車両ステーション1階 転車台
●0系新幹線電車前での撮影会
・時間...13時30分~13時50分
・場所...車両ステーション1階 0系展示棟
■てっぱくえすと Returns in クリスマス 2017
 10周年イベント「てっぱく10歳,感謝祭!」で大好評だった「てっぱくえすと」が,クリスマスにふたたび登場します.専用マップに記載されている「10」のヒント画像を手掛かりに,車両ステーションに潜むさまざまな「10」を探して巡っていただくスタンプラリーです.各ポイントに設置されているスタンプを押して,コンプリートした方の中から,毎日先着50名(土休日は100名)に,インフォメーションにて「オリジナルマスキングテープ」がプレゼントされます.
開催期間 12月16日(土)〜25日(月)10時〜18時
開催場所 車両ステーション1階
※専用マップは,1階エントランス正面で配布されます.
※このほかのイベントについては,鉄道博物館のページ(PDFファイル)をご覧ください.
■鉄道博物館について
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
交通 JR大宮駅からニューシャトル「鉄道博物館(大成)駅」下車,徒歩1分
※詳しいアクセス方法は,鉄道博物館のページをご覧ください.
入館料金 一般1000円,小中高生500円,幼児(3歳以上未就学児)200円
※団体料金など,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
開館時間 10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日 毎週火曜日および年末年始
※春休み,夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は,開館する場合があります.
※休館日について,詳しくは鉄道博物館のページをご覧ください.
ご案内

ニュース記事アクセスランキング

イベント記事アクセスランキング