209系情報局

209系2100番台,配給輸送される

209系2100番台,配給輸送される

2009(平成21)年6月14日(日),209系4両の配給輸送が,長野から津田沼まで行なわれました.
 今回輸送された4両は,津田沼時点での東京方から,クハ208-2141+モハ208-2169+モハ209-2169+クハ209-2141で,帯色が,幕張車両センターの211系3000番台に近いものとなっており,クハの室内はセミクロスシート化されています.また,2号車に便所設置,先頭車への電気連結器の設置や行先表示器のLED化などが行なわれた模様です.
 なお,けん引は長岡車両センターのEF64 1030が全区間担当しました.

 

写真:相模湖—高尾間にて 2009-6-14
投稿:笠原 総人

原稿募集中

「209系情報局」では,209系に関する話題を随時募集しております.
 投稿は「209系情報局 投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.

前の記事:「MUE-Train」,東北本線で試運転
次の記事:209系2200番台が営業運転を開始