鉄道博物館で「キッズプラザ」・「科学ステーション」リニューアルオープンに向けた準備が進む

鉄道博物館で「キッズプラザ」・「科学ステーション」リニューアルオープンに向けた準備が進む

鉄道博物館では,2018(平成30)年夏ごろに予定されている.新館の建設および本館の全面リニューアルオープンを目指し,さまざまな取組が進められています.
 「ラーニングゾーン」ではリニューアルにより,1階は「キッズプラザ」,2階・3階は「科学ステーション」として,2017(平成29)年4月27日(木),リニューアルオープンが予定されています.1階「キッズプラザ」では,103系のカラーリングとデザインを変え,リニューアルオープンに向けた準備が進められています.103系のカラーリングとデザインは,館内で公募し決定されたもので,基本的なデザインは人気が高かった水玉のデザインとなり,色は山手線・京浜東北線・中央線・総武線・常磐線のカラーが採用されています.

写真:鉄道博物館にて 2017-3-21
投稿:舛掛 尚則

2017年3月24日掲載|鉄道博物館の記事一覧