205系ナハ46編成が長野総合車両センターへ

Facebookシェア
205系ナハ46編成が長野総合車両センターへ

2016(平成28)年1月14日(木),中原電車区所属の205系ナハ46編成が,長岡車両センター所属のEF64 1032号機にけん引され,国府津車両センターから長野車両センターへ配給輸送されました.
 同編成は,2015(平成27)年12月まで南武線205系最後の1編成として活躍し,1月9日(土)に「ありがとう運転」でラストランを飾ったのちに,国府津車両センターに回送されていました.
 今回の配給輸送により,中原電車区の南武線用の205系は消滅することになります.

写真:塩崎—韮崎間にて 2016-1-14

掲載