山手線大崎駅で可動式ホーム柵の使用開始

山手線大崎駅で可動式ホーム柵の使用開始

2012(平成24)年12月22日(土),山手線大崎駅で,JR東日本の在来線の駅では恵比寿駅,目黒駅に次いで3番目となる可動式ホーム柵(ホームドア)の使用が開始されました.
 可動式ホーム柵が設置されているのは1番線と3番線だけで,使用頻度の少ない2番線と4番線には設置されていません.山手線では2012(平成24)年度中には池袋に,2013(平成25)年度に田町,大塚など7駅に可動式ホーム柵が設置される予定です.

写真:大崎にて 2012-12-22
投稿:高橋 温也

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

前の記事:伊豆箱根鉄道駿豆線で「クリスマス反射炉ビヤガー電車」運転
次の記事:三岐鉄道北勢線で「サンタ電車」運転