キハ127+キハ122が試運転

キハ127+キハ122が試運転

2008(平成20)年9月20日(土)・21日(日)に行なわれた糸魚川地域鉄道部の赤れんが車庫公開でも展示された姫新線用の新形気動車ですが,9月22日(月)に北陸本線を走行しました.大阪方からキハ127-1+キハ127-1001+キハ122-1の3両編成で,試運転が目的と思われます.

写真:東滑川付近にて 2008-9-22
投稿:石原 洋一

JR西日本 キハ122・127系気動車は,『鉄道ファン』2009年1月号 新車ガイドで紹介しています.

原稿募集中

鉄道ニュースの投稿は,「POST/鉄道ニュース投稿フォーム」からどうぞ.投稿にあたっては,画像に関する注意事項を必ずお読みください.
 鉄道ニュースについてはこちらもご覧ください.

前の記事:“SLニセコ号”運転開始
次の記事:205系8両が長野総合車両センターへ